韓国語の勉強方法|独特な言葉をマスターする術

ウーマン

耳から入る学習方法

婦人

スピードラーニングを利用していると実際に自分の英語能力が向上しているのかという効果が気になりますが、ここでは外国人と実際に5分程度会話をすることができます。これでやる気が出ますが、さらに効果を高めるためには目をつぶって音を聞くと言うことも大切です。

もっと読む

習得方法の仕方

本

特徴をとらえること

韓国語は日本語と文法が似ているところがあり、日本人には勉強しやすい語学の1つになるかもしれません。単語の発音も日本語と似たものが多く、覚えやすいと感じる人は多くいます。少々家族構成の単語を覚えるのが難しいところがありますが、1字1字の発音を覚えることができれば、文字を見るだけですぐに読むことができるようになります。家族構成は、日本語の場合は母方だろうが父方だろうがおじいちゃんはおじいちゃんで通じますしおばあちゃんはおばあちゃんで通じますが、韓国語の場合は母が他の祖父や父方の祖母で言葉が代わるほか、妹が兄を呼ぶ呼び方や弟が兄を呼ぶ呼び方も違ってきます。しかし家族という単語が韓国語では「カジュク」と発音するなど、本当に多くの単語に似たものが存在しています。

繰り返し覚えること

韓国語を勉強するのであれば、まずは文字の形とその発音を覚えると、すべての単語が本当に覚えやすくなります。もし、まだ勉強していなくて言葉の意味が解らなくても、文字を見るだけで発音がわかっていくのです。なので、韓国語辞典を持てば日本語から調べなくても文字を読むことができるようになるので、すぐに韓国語から調べることができるようになります。あと、単語帳を用意して勉強した単語を書き綴り、毎日のように繰り返し書いて覚えることで、自然と頭の中で覚えて話すことができるようになります。繰り返し買うことで頭の中に入るようになり、そしてできるだけリーディングもするようになれば、いざ韓国語で話をする場合でも相手の話を聞き取ることができるようになります。

効率の良い学習法

レディ

語学上達のテクニックは語学に一日中触れる事であり、スピードラーニングはその願いを叶えてくれる学習法です。音楽機器を用いて語学を学びますが、ビジネス会話から試験勉強まで、様々な面に役立つので口コミ評価も高いです。

もっと読む

語学に関する専門学校

学生

語学に関する学科が充実した日本外国語専門学校への入学を考えている場合には、卒業後の進路を考えた上で自分に合った学科を選ぶことが大事です。資料請求やオープンキャンパスを申し込むことで、入学前に学内の雰囲気や授業内容について知ることができます。

もっと読む